10万円借りるなら何処が最適?主婦にピッタリのキャッシングはココ!

10万円を借りるならどのキャッシングを利用するのが最適なのでしょうか?キャッシングの中でも10万円という金額はかなりかり安部類に入るので以外とすんなりとお金を借りる事が出来るかもしれません。

では10万円借入するのにどの程度の収入や、どのような条件が必要になるのでしょうか、また主婦でも10万円をキャッシングする事は可能なのでしょうか。其の点について詳しくしらべてまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

主婦が10万円を借りる条件

◆パートをしていれば問題無く借りれる
パートで定期的に安定した収入を得ているのであれば10万円を問題無く借入する事が出来るでしょう。パートで収入を得ているのであればアコムやプロミスといった消費者金融からもお金を借りる事が出来るので活用してみましょう。

◆総量規制対象外の銀行で借りる
専業主婦の方が10万円を借りるには総量規制対象外でもある銀行のカードローンを利用する必要があります。ただ、多くの銀行は専業主婦の借入額を制限しているので大口の融資を期待する事は出来ません。10万円~30万円程度の融資を希望されるのでしたら問題なく利用する事が出来るでしょう。

◆すでに複数社から借入をしていないか?
すでに複数社からの借入がある場合は新たに借入する事が難しい可能性があります。すでに4社以上から借入している方は要注意です。

主婦が10万円借りるなら何処が良い?

専業主婦が借りるなら三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックは専業主婦でも利用出来る銀行カードローンです。金利は年率4.6%~14.6%と銀行ならではの低金利設定で返済負担を大幅に軽減する事が可能です。インターネットからの申込も可能なのでわざわざ店舗へ出向く必要も無く手間がかかりません。最短即日融資が可能なので急ぎの方でも利用する事ができます。

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細はコチラ

パート働きの主婦の方にはプロミス

パート働きで収入を得ている方には消費者金融のプロミスがオススメです。初回契約者には30日間無利息のサービスがあるのでお得にお金を借りる事が出来ます。ただ、プロミスは消費者金融で総量規制の対象となる為、収入の無い専業主婦の方は利用する事が出来ませんので注意が必要です。

プロミスの詳細はコチラ

10万円を借りる場合の金利を比較

10万円を借入した場合の設定金利を様々なキャッシングやカードローンを比較してみました。

 キャッシング・カードローン  金利
 アコム  18.0%
 プロミス  17.8%
 じぶん銀行カードローン  17.5%
 三菱東京UFJ銀行カードローン  14.6%
 楽天銀行スーパーローン  14.5%

こう見てみるとやはり消費者金融は金利が高いという事が分かります。ただ、銀行は融資が遅かったり審査に時間がかかったりするので急ぎの場合は消費者金融を利用した方が良いでしょう。10万円程度の借入額でしたら金利が離れていても支払う利息の差はそこまで大きくは無いのでどちらを選んでも良いでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ