生活費が足りない!お金の管理をしている主婦必見の対処法とは

seikatuhi

家のお金を管理している主婦の方は生活費に頭を悩ませる事も多いのではないでしょうか?もし生活費が足りない時はどうしていますか?

多くの方は生活費が足りない場合は親等の身近な人に助けを求める方も多いのではないでしょうか。ただ、身近な人からお金を借りてしまうと今後の信用等に関わってしまうという大きなデメリットがあります。

出来るだけ身近な人に金銭面を頼りたくない時に活用出来るものがキャッシングです。キャッシングは銀行や消費者金融からお金を借りるシステムになるのですが、身内からお金を借りる訳ではありませんので近い人に迷惑や心配をかける事もありません。

キャッシングには金利がありますのでお金を借りると利子がついてしまいますが、生活費程度の金額でしたら数百円程度の金利で抑える事も可能ですので是非活用してみましょう。

下記に生活費に充てれるオススメのキャッシングをご紹介していまうsので活用してみて下さい。

生活費にあてれるキャッシング

◆三菱東京UFJ銀行カードローン
銀行が提供するカードローンなので金利が低く利用し易いローンとなっています。銀行カードローンは総量規制対象外なので収入が一切ない専業主婦の方でも一人で申し込みをする事が出来るのでとっても便利です。もしキャッシングを利用する事を旦那にバレたくなければ、インターネットから申し込みをして三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口でカードを直接受け取れば、後日キャッシング関連の物が郵送される心配が無いので安心です。

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細はコチラ

◆アコム
アコムは即日融資が可能な消費者金融です。最短30分の審査時間で非常にスピーディーですし、初回契約者に限り30日間無利息でお金を借りる事が出来ますので短期間で返済出来るのでしたら非常にお得にお金を借りる事が出来ます。アコムもインターネットから申し込みが可能ですし自動契約機が各地に設置してあるので申し込みの自由度も高く利用しやすさもあり人気となっています。

アコムの詳細はコチラ

月々の生活費の平均は?

結婚後の夫婦の毎月の生活費はどのぐらいかかっているのでしょうか?家族の人数によってもちろん支出は変化してきますが、今回は4人家族の生活費の平均を調べてみました。

調べてみた結果、4人家族の平均生活費は36万7千円程度と言われています。やはり4人家族にもなるとかかってくるのが食費です。

食費は6~8万円かかる家庭が多く、その次に交通費等があげられました。家族が増えれば増えるほどスマホの台数も増えますので通信費用が増えてきます。

やはり一番最初に行うのは食費を見直すことと、電気・ガス・水道代を抑える為に様々な節約方法を試してみること、そして保険料等も見直してみると毎月かかる生活費を大幅に削減する事が可能となります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ