家族に知られたくない

キャッシングを利用することは、家族に心配をかけることになりますので、知られたくないと思われる人も多いと思います。しかし、以下の事項に注意すれば、家族に知られることなくキャッシングを利用することができます。まず、申込みはインターネットで対応される人が多いと思うのですが、必ず、本人確認と申込み内容の確認のために電話での連絡があります。その際にご自身が必ず電話にでるようにすることです。そのためには、家族のいない時間帯に申込みをすることや、連絡先をご自身の携帯電話番号にすることです。

そして万が一のために、電話連絡をする際には、会社名を出さないようにお願いすればよろしいでしょう。そして、次に心配になるのは、契約書や申込書などが、郵送で送られてくることです。

もし、キャッシング会社の名前で封書が届けば、すぐに家族にばれてしまいます。しかし、会社名を変えて、個人名で送ってくれる場合が多いので、そんなに心配しなくてもよろしいのではないかと思います。そして、最も心配に思うのは、毎月、利用明細書が送られてくることではないでしょうか?

利用明細書に社名が入った状態で送られてきますと、封を開けられて、どの程度借金をしているのかがばれてしまいます。

しかし、今では、インターネットのマイページなどが用意されており、郵送ではなく、ウェブ上で利用履歴や次回の返済日、返済額、残りの利用限度額などを確認することができます。家族に内緒でキャッシングを利用することは決しておススメできませんが、家族にばれないようにキャッシングを利用することもできるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ